hina*house

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

PROFILE

How old are you?

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS



PR

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ




CATEGORIES

SEARCH

LINKS

BlogPeople


ARCHIVES



【トイザらス】プール特集


ベルメゾンネット


OTHERS

みんなのブログポータル JUGEM

こすけの絵本


トミカ大集合(2007年版)

バートンののりものえほん4冊組


おひさまあはは

がたんごとんがたんごとん


にじいろのさかな〈ミニ絵本ボックス〉


うしろにいるのだあれ
↑愛子様もお気に入りの絵本


そらまめくんのベッド


たまごにいちゃん


おおきなかぶ


いないいないばぁあそび

Amazon


MOBILE

qrcode

SPONSORED

スポンサーサイト

2012.11.06 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています


| スポンサードリンク | - | - | - |

風邪ひいた〜

2006.07.14 Friday

こすけ、久々に風邪をひいてしまいました。
病院に連れて行ったら先生も「あっ、久しぶりだねぇ〜」だって。
2ヶ月で気管支炎になり通いつめているから先生も覚えてくれてるのだろうね。ありがたいというか、なんというか。
そのあとも何回か風邪をひいては通っているので、今回はさすがに記憶があるみたいで先生の顔を見るだけで泣き出したこすけさん。
先生も「覚えてるんだよねぇ。このくらいになると」なんて苦笑してたよ。
私も驚いちゃったよ〜。

今回はなんと熱から始まりました。
午前中は普通に遊んでいたのに、夕方私がお皿を洗っていたら、さっきまで遊んでいたこすけが突然座りながら寝始めていて???と思い、そんなに眠いの?なんて思って、のんきに珍しいから写真とろうとしたんだけど失敗。
もしかして具合でも悪い?と思ってオデコ触ったら熱いっ。
いそいで寝かして寝たところで熱測ったら39.3度!!
一気に体温計の温度が上がって私もビックリ〜
いそいで準備して病院行きました。
39度ある子を抱っこするとアッチィィィ、アッチィィ
薬が効いたみたいで一日で熱は下がり、今は乾いた咳と鼻水が凄いです。でも薬が効いてると思えるのでそれほど心配はしてません。
早く良くなるようにと普通に生活してます。 こすけも元気に遊んでるしね。  母も慣れたものですなぁ。


実はこの風邪の前にも鼻水が一週間くらい出たときがあります。
でも自力で回復にもっていけたんだよねぇ。 一週間くらいかかったけど。
このくらいじゃ病院には行かなくてもいいかなぁって感じだったので、私はひたすらピジョンのベビーはな吸い器で鼻水を取ってあげてました。
これはとっても効果があって、鼻水が溜まってるとジュボジュボジュボ〜って取れます。 楽しい〜よっ。 母、ちょっと息苦しくなるけれど・・・。
でも自分で調節できるからいいよっ。 
スポイト式も持ってるけど、これは鼻の奥に刺さりそうでちゃんと吸えてあげられなかった。 
口で吸うほうはそんなこと気にしないで吸って上げれるので私は口で吸うタイプのほうがオススメ。
大きくなったらスポイト式が便利になるときがくるのかもねぇ。

鼻水はずっと溜まってると喉に溜まってタンが絡んだようになるし、寝てもチョクチョク起きちゃうし、ひどいと中耳炎にもなるそうで。
軽い鼻水なら耳鼻科に行くほうがいいというけど家からはちょっと遠いの。
だからピジョンのベビーはな吸い器はとっても役立ってる育児グッズの一つです。

今年はプール熱(咽頭結膜熱)が大流行らいしいですねぇ。 ニュースやネットで何回も見るんだよなぁ。 お友達も早速かかったみたいだし。

私は昔スイミングスクールでコーチをしてましたが、やっぱり夏風邪も流行るとバタバタとみんなお休みしてたんだっけ。 夏も色々と風邪の種類があるからねっ。
幼児の子達はスイミング通う意外にも幼稚園で水浴びをしたりとか夏はそういう機会も多いからねぇ。
ホントは夏になったらこすけとベビースイミングに通い始めようと考えていたけど、もう少し時期を遅らすことにしました。 一歳になってからでもいいかなぁって。
まぁ、プールに入るから絶対かかるとは言わないけど。 余計なことはしなくてもいいかなぁってね。
でも児童センターの水浴びには通う予定です。 大丈夫かなぁ。 ちょっと心配だけど・・・


| おひな | 病院 | comments(0) | trackbacks(0) |

緑便

2006.04.25 Tuesday

こすけの下痢は治ってきているようですが、まだ1日4回はでてます。
朝の寝起きですぐにでてます。ぱっと目が覚めてそのままブリブリーッと。あと、お昼寝の寝起きでも出るパターンが多いかなぁ。寝起きですぐ寝返りしてそのまま出す事もあるので寝ぼけてる私も飛び起きます聞き耳を立てる
どんな目覚ましよりも効果的だわたらーっ
あとは午前、昼、夕方どこかのおっぱいの後にブリッと。。。下痢ではなく快便なのかしら?と判断に迷うところ。

そして、なぜかウ○チが緑便になっておりますきのこグリーン
色々と調べると「緑便」でも特に機嫌もよければ気にしなくていいとなってるからそのまま様子見してたんだけど、あまりにも続いてくるのと、回数が今までよりはやっぱり多いのが気になったので、もう一度病院に行く事にしました。
もう、小児科通い病院も慣れたもんですチョキ あまり行きたくないけれど。

で、やっぱり緑便は様子見でいいとのことでした。
とくに、こすけは離乳食もスタートしてないからなおさら良いとのこと。
緑便は果汁や離乳食が開始されると良く見られる症状らしいけど、特に機嫌がよければ気にしなくていいんだって。
白い便、水っぽい便、血便、頻回ならすぐ受診したほうがいいんだそうだ。

でも正直、緑便は見た目にギョッびっくりとするし、何度も何日も続くとやっぱり心配というか気になるところでもありましたよ。
受診した事でやっぱり気にしなくていいとのことがわかったので、これで気にせず過ごせる事ができるわぁっ。
黄色に戻る日が待ち遠しいなぁ。最近は「ウ○チは何色かなぁぁ」ってオムツあけるたび楽しみだったりするプレゼント

そうそう、オムツかぶれも微妙にしてて、(下痢する前から気になっていた。)最近はシャワーで洗っていたのが効いてたのか少し改善されてきたんだけど、2回に1回くらいでしか洗わなくしたら、またちょっと荒れてきちゃったのねぇ。
こうなると、オムツがあってないって事になるんだろうなってことで違うメーカーにしようと買ってきました。
今まではマミーポコ(¥15)
今回はメリーズ(¥18)
おむつ代の差は1枚¥3なり。

メリーズは新生児の頃使って以来だな。
正直あまり好きなタイプではないけれど、これで平気そうならそのまま使う予定。メリーズは前後関係ないらしいから毎回オムツ替えるたびにくりひろげられる0歳児vs三十路レスリング対決もしなくてすむかしらねぇ。
それでもダメならムーニーだわ。(¥21)←高くない???
マミーポコは安いから気にせずオムツ替えできてよかったのだけど。。。
合わないんじゃぁ仕方ないし。ムーニーはなんどか使ったことがあるけれど、Mサイズになるとテープが幅広くなってしまってつけ心地が好きじゃないんだよなぁ。マミーポコは単純で好きだったのに。

こすけは肌が弱いタイプなので、オムツかぶれもきになるけれど、夏は汗疹に悩まされそうなきがするよぉぉぉぉポロリ シャワーとか色々と面倒くさいだろうなぁ。


| おひな | 病院 | comments(3) | trackbacks(0) |

血液検査の結果

2006.03.31 Friday

先日、長引く乳児湿疹の原因を調べるために血液検査をしてきたこすけ。
結果を聞くのに再度病院へ行ってきました。

湿疹の原因は食物アレルギーではなかったようです。
とりあえず今後も経過観察で病院に通うようになりました。

乳児湿疹によく使うステロイド剤を塗っても改善しないので一度薬をやめて保湿のみで様子を見ることにしました。といってもカサカサしてるわけでもないから、気になれば塗るという感じです。
もともとこすけの肌は弱く薄いタイプみたいで、いつもホッペはリンゴみたいに赤いことが多い。
いったいこの湿疹は何で出てるのかしらねぇ???

とにかく食物アレルギーではなかったようなので、ひとつ解決したのは私の気持ち的には落ち着いたかなおはな
あとは良くなるように病院に通って治療できればよいと思ってます。


さぁて、離乳食をぼちぼち始めようか。。。
まずはスプーンに慣れるように野菜スープからやるように言われました。
野菜スープは、もし赤ちゃんが風邪をひいたりすると水分補給で使えるそうです。
嘔吐や下痢してたりするときはオッパイも乳製品扱いになるそうで、なるべくなら避けてあげるほうが良いんだそうな。
たしかに気持ち悪いときに牛乳は飲みたくないよねノーノー

あーーー、とうとう離乳食の時期にきちゃったんだなぁぁぁ。
おっぱい飲む姿はあと半年くらいで終わってしまうの??寂しいなぁ。
出る限り無理してやめないで、あげつづけたいなぁって思うけども・・・。
おっぱいあげてるときの顔が一番かわいいから写真カメラ撮っておかないとっ。


| おひな | 病院 | comments(6) | trackbacks(0) |

6ヶ月検診

2006.03.30 Thursday

早いっ。あっという間に、こすけが生まれて半年たってしまったパクッ
育児に大分慣れてきたけど、こすけの成長はどんどん進んでいくので母としての成長は追いついていけてないっっっ。。。ジョギングこすけぇ、待って〜〜。

で、早々6ヶ月検診行ってきました。
体重7490g (誕生時は2860g)
身長66.6cm(誕生時は47.4cm) 大きくなったね豚 

体形は普通よりやや小さめだそう。
しかし運動成長は普通よりだいぶ早いとのこと。

こすけちゃん、最近はなんと一人でお座りできるようになってしまったのよ〜[:ふぅ〜ん:]
ちょっとの間ならベビージムで遊ぶ事もできるようになってます。
ハイチェアーに乗せると斜めに寝る体勢がイヤだから一生懸命腹筋使って背中がくっつかないようにふんばってるしびっくり赤ちゃんでも腹筋できるのねぇぇ。
ズリバイは好きな玩具や気になるようなものが近くにあれば、あっという間に目的地につくようになってしまった。方向転換もできるからまた厄介だったりする。
ちなみに携帯電話と電気のリモコン、お尻拭きには異常な反応を示します。
ズリバイというよりはハイハイに近いホフク前進って感じかな。たまに生まれたての子馬のような四つん這いで踏ん張ってます。
とにかく気付くと何か舐めてるし、ヨダレや、たまに「ちょっとゲロ」でマーキングしてたりするもんで、目が離せません。母はちょっとヘトヘトかもムニョムニョ

だってね、朝の5時からハイハイタイムがあったりするのよ。
泣いて起きるわけではなくてパチッと目が覚めていきなり寝返り始めてズリバイしてる。その瞬間を見たときはビックリだったわ。って私もなんでか目が覚めるのよねぇ。母性本能なのかしら?
最初は布団に戻してたけど戻したってスイっチ入ってるときは絶対寝たりしないし、今は気にしないで寝てるようにしたんだけど、結局辛くなるとキャーキャー言ったりするもんで寝れないじゃんっぶー
最近、私もすけさんもそんなこすけにイライラしながら朝を迎える状態です。
元気なのはいいのだけど、せめて6時過ぎにしてくれないかなぁぁぁ。(真剣にそう思う。)

とにかく順調に育ってるようでなによりです。


| おひな | 病院 | comments(6) | trackbacks(0) |

アレルギー血液検査

2006.03.24 Friday

先日、こすけはアレルギーの血液検査をしてきました。
生まれてからずっと湿疹がでているのですが、薬を塗ってもなかなかよくならず、最近では赤い湿疹が盛り上がった状態になるようになってきて???って先生も思っていたんだそうです。
ちょうど6ヶ月検診も同じ先生に診てもらうしそれに合わせて検査結果も出してみようということで血液検査してきました。
私がこすけの上に馬乗りで看護士さんが採血。
よく赤ちゃんの採血は大変だったってブログなどで見ていたんだけど、こすけの場合はあっさり終了しました。
といってもこすけは大泣きだったんだけどねモゴモゴ
とにかく私も気になるし、もし母乳が原因で湿疹がでているのなら私の食事を気をつければ湿疹は消えるだろうから早く結果を知りたいなぁって思います。
今はとりあえず玉子焼きとかオムレツとかの卵料理はやめておくようにいわれています。

それから、もうすぐ6ヶ月でいよいよ離乳食の開始をしていくようになります。
先生からも少し離乳食は遅らせてと指示がでていたし、私も早くても6ヶ月からって決めてたのでよかったです。
私は離乳食やるなら冷凍保存ではなくて、食事のたびにちょっととりわけてあげるっていうやりかたでやろうと思ってるの。
これって面倒なのかな? 逆に冷凍保存でしておくほうがいちいち取り分けてとかやって面倒だし、実は衛生的にもよくないのでは?なんて思うんだけど。どうなんだろう。

今、離乳食の本読んでどうやったらいいのかお勉強中です。
アトピーっ子も安心の離乳食アトピーっ子も安心の離乳食¥1365
↑この本は、こすけはアトピーとの診断はされてないけど何となく怪しいし、取り分けてあげる離乳食という感じの内容だったので買ってみました。






アトピーのスキンケア用品はすべておまかせ「もぐもぐ共和国」


アトピー・アレルギーの方の為の、インターネット総合デパート「アレルギー生活改善総合研究所」



| おひな | 病院 | - | - |

生後2ヶ月で気管支炎

2005.12.21 Wednesday

生後2ヶ月で気管支炎

最初は風邪の症状だけだったみたいだけど、結局こすけは気管支炎になったそうです。正確にいうと「細気管支炎」
こすけの症状は、泣いたときはもちろん、普通にしてるときや寝てるときなどに頻繁に咳がでていました。
それから鼻水も。くしゃみすると鼻水がピシャーってでてきてました。
熱はたぶんなかったと思います。というのはうまく体温が測れなかったから。。。熱がある赤ちゃんは触ればすぐにわかるそうです。でも体温測る練習しないと。。
機嫌も泣いたりするときはあったけど、いつもと変わらなかったように思います。
先生は胸の音で判断していたようです。
最初はなかったみたいだけど薬を飲んで二日目の時受診したら
「ゼロゼロ聞こえるようになってきちゃったねぇぇぇ」と言って薬が変わりました。
気管支炎になってると呼吸をするたびにゼロゼロといい胸のあたりがベコベコ動くんだそうです。
こすけもその症状がでていると説明されました。でもいまいち私にはよくわからなかったです。
ただ「わからない」では症状がでてても見逃してしまうかもと心配だったのでオムツ替えをするたびに胸の動きはチェックしてました。
たまたまシャックリしてるときに見たらベコッベコッと動いていてビックリしました。
先生に聞いたら、ひどいときは同じような感じで動くと言ってました。

初めて薬を飲んでおっぱいを飲ませたとき、寝てからすぐに噴水のように4回くらい続けて吐いてしまったのであわてて病院に電話しました。
「鼻水が喉に詰まって吐いちゃってと思うから心配しないで」といわれたけど次の日の朝もゲップをしてから寝かせたのに嘔吐。
こんな調子で毎日過ごすのかなぁと不安になりました。
こすけが寝てるのを見ながら、なんで風邪をひいたのか?部屋が寒かったのかな?湿度が足りなかったのかな?私がウガイ・手洗いがちゃんとできてなかったのかな?・・・
色々自分がしてきたこすけとの生活を振り返ると涙がでてきてしまいました。夜もなかなか寝れず。すけさんは大丈夫と言ってくれてたけど、寝てる間になんかあったらどうしようという気持ちでいっぱいでした。
今まで育児生活の中では泣いた事なかったんだけど、さすがに不安でいっぱいでした。
「乳幼児突然死症候群」にもなるのでは?と思ったりもしました。


でも色々考えても風邪をひいてしまったのは仕方ないので、一日も早く良くなるようにと前向きに気持ちを改め、私はホームドクターとしてこすけを毎日観察していました。
まず1日おきに病院に通ってました。病院が近くにあってよかったです。
もし病院がやってないときに機嫌が悪い、呼吸が早くなる、おっぱいを飲まなくなるなどがでてきたら、すぐ大学病院へ行くようにと言われてました。
たまに咳こんでケポッと吐いたり、クシャミをして鼻水がドバーッとでたりすることもあり目が離せない日が続きました。毎回というわけではなくて忘れた頃に吐いたりされるのでちょっとブルーになるときもあったり。
でもこすけは、おっぱいをよく飲み、鼻声だけど「ふふー」とか「おおおー」なんてご機嫌で声をだしていました。
そんなこすけをみると涙が出るときもありました。
薬は粉薬を処方されたんだけど、薬を飲ませるのには一苦労しました。
薬のあげかたは色々で
おちょこに1・2滴お湯を入れて薬を団子状に練ってホッペの裏につけて、おっぱいをあげる
少しのお湯で薬を溶かしてスプーンであげるかスポイトであげて、おっぱいをあげる
どちらかやりやすい方法でと言われました。
私は団子状にしてあげるほうがやりやすかったです。
団子より少し柔らかめになるときは指についた薬をチューチュー吸ってもらいました。
薬は泣いてるときのほうが薬をあげやすかったです。口があいてるすきに入れることができたので。
薬は甘いのかこすけが嫌がることはなかったので、ご機嫌の時は指を舐めさせてあげました。
薬を飲ませるのに便利だったのが授乳クッション。
私は妊婦時代に授乳クッションを作っていたんだけど、授乳の時にはあまりあっても楽にならない、むしろ邪魔だったので使ってませんでした。
おっぱいを飲んだ後ゲップが出なかったときに少し寝かせるときや、たまに起きてる時間が長いときにチョコッと置いたりするぐらいで使ってたんだけど、薬を飲ませるのにはとっても便利で「作っておいてヨカッタァ」と思いました。

もし私がインフルエンザの予防接種に行ってなかったら、もう少し様子を見てから病院に行ってた気がします。
となると、もうちょっとひどくなってから受診してることになるわけで、想像しただけでも怖いです。
最初に鼻水が止まり、咳もほとんどでなくなり約一週間ほどの自宅療養で完治できたのはとても良かったことでした。
そして医療費が無料なのがほんとに助かりました。
こすけは母乳で育ってるから風邪ひかないっなんてちょっと油断していた部分もあっただけに、ほんとビックリしました。
咳が出る前の数日は毎日友人やおばあちゃん等の来客があり、少し前には乳児湿疹の診察で病院に行ってるしどこで風邪菌を貰ったのかは断定できないけど「まだ赤ちゃんなんだから行動は慎重にしないとなぁ」と思いました。


| おひな | 病院 | comments(0) | - |

生後2ヶ月で気管支炎

2005.12.21 Wednesday

生後2ヶ月で気管支炎

最初は風邪の症状だけだったみたいだけど、結局こすけは気管支炎になったそうです。正確にいうと「細気管支炎」
こすけの症状は、泣いたときはもちろん、普通にしてるときや寝てるときなどに頻繁に咳がでていました。
それから鼻水も。くしゃみすると鼻水がピシャーってでてきてました。
熱はたぶんなかったと思います。というのはうまく体温が測れなかったから。。。熱がある赤ちゃんは触ればすぐにわかるそうです。でも体温測る練習しないと。。
機嫌も泣いたりするときはあったけど、いつもと変わらなかったように思います。
先生は胸の音で判断していたようです。
最初はなかったみたいだけど薬を飲んで二日目の時受診したら
「ゼロゼロ聞こえるようになってきちゃったねぇぇぇ」と言って薬が変わりました。
気管支炎になってると呼吸をするたびにゼロゼロといい胸のあたりがベコベコ動くんだそうです。
こすけもその症状がでていると説明されました。でもいまいち私にはよくわからなかったです。
ただ「わからない」では症状がでてても見逃してしまうかもと心配だったのでオムツ替えをするたびに胸の動きはチェックしてました。
たまたまシャックリしてるときに見たらベコッベコッと動いていてビックリしました。
先生に聞いたら、ひどいときは同じような感じで動くと言ってました。

初めて薬を飲んでおっぱいを飲ませたとき、寝てからすぐに噴水のように4回くらい続けて吐いてしまったのであわてて病院に電話しました。
「鼻水が喉に詰まって吐いちゃってと思うから心配しないで」といわれたけど次の日の朝もゲップをしてから寝かせたのに嘔吐。
こんな調子で毎日過ごすのかなぁと不安になりました。
こすけが寝てるのを見ながら、なんで風邪をひいたのか?部屋が寒かったのかな?湿度が足りなかったのかな?私がウガイ・手洗いがちゃんとできてなかったのかな?・・・
色々自分がしてきたこすけとの生活を振り返ると涙がでてきてしまいました。夜もなかなか寝れず。すけさんは大丈夫と言ってくれてたけど、寝てる間になんかあったらどうしようという気持ちでいっぱいでした。
今まで育児生活の中では泣いた事なかったんだけど、さすがに不安でいっぱいでした。
「乳幼児突然死症候群」にもなるのでは?と思ったりもしました。


でも色々考えても風邪をひいてしまったのは仕方ないので、一日も早く良くなるようにと前向きに気持ちを改め、私はホームドクターとしてこすけを毎日観察していました。
まず1日おきに病院に通ってました。病院が近くにあってよかったです。
もし病院がやってないときに機嫌が悪い、呼吸が早くなる、おっぱいを飲まなくなるなどがでてきたら、すぐ大学病院へ行くようにと言われてました。
たまに咳こんでケポッと吐いたり、クシャミをして鼻水がドバーッとでたりすることもあり目が離せない日が続きました。毎回というわけではなくて忘れた頃に吐いたりされるのでちょっとブルーになるときもあったり。
でもこすけは、おっぱいをよく飲み、鼻声だけど「ふふー」とか「おおおー」なんてご機嫌で声をだしていました。
そんなこすけをみると涙が出るときもありました。
薬は粉薬を処方されたんだけど、薬を飲ませるのには一苦労しました。
薬のあげかたは色々で
おちょこに1・2滴お湯を入れて薬を団子状に練ってホッペの裏につけて、おっぱいをあげる
少しのお湯で薬を溶かしてスプーンであげるかスポイトであげて、おっぱいをあげる
どちらかやりやすい方法でと言われました。
私は団子状にしてあげるほうがやりやすかったです。
団子より少し柔らかめになるときは指についた薬をチューチュー吸ってもらいました。
薬は泣いてるときのほうが薬をあげやすかったです。口があいてるすきに入れることができたので。
薬は甘いのかこすけが嫌がることはなかったので、ご機嫌の時は指を舐めさせてあげました。
薬を飲ませるのに便利だったのが授乳クッション。
私は妊婦時代に授乳クッションを作っていたんだけど、授乳の時にはあまりあっても楽にならない、むしろ邪魔だったので使ってませんでした。
おっぱいを飲んだ後ゲップが出なかったときに少し寝かせるときや、たまに起きてる時間が長いときにチョコッと置いたりするぐらいで使ってたんだけど、薬を飲ませるのにはとっても便利で「作っておいてヨカッタァ」と思いました。

もし私がインフルエンザの予防接種に行ってなかったら、もう少し様子を見てから病院に行ってた気がします。
となると、もうちょっとひどくなってから受診してることになるわけで、想像しただけでも怖いです。
最初に鼻水が止まり、咳もほとんどでなくなり約一週間ほどの自宅療養で完治できたのはとても良かったことでした。
そして医療費が無料なのがほんとに助かりました。
こすけは母乳で育ってるから風邪ひかないっなんてちょっと油断していた部分もあっただけに、ほんとビックリしました。
咳が出る前の数日は毎日友人やおばあちゃん等の来客があり、少し前には乳児湿疹の診察で病院に行ってるしどこで風邪菌を貰ったのかは断定できないけど「まだ赤ちゃんなんだから行動は慎重にしないとなぁ」と思いました。


| おひな | 病院 | comments(0) | - |

やっと脱出(ToT)/~~~

2005.12.20 Tuesday

ふぅぅぅぅぅぅぅぅぅ。今日はすけさんがお休みで少しのんびりです。
こすけちゃん、風邪ひいたのは実は<太>気管支炎でして病院通いまくりました・・・
早めに受診した事もあり気管支炎の症状がでたものの、軽いもので済みました。
ほんとヨカッタァ。ひどいと入院するらしいです。
そして私もうつりました。。。薬飲んでます。
まさか生後2ヶ月で風邪ひいて薬飲ますなんて想像もしてなかったよぉぉぉ。
しかも、こすけは生まれてからほぼ母乳での生活なのに。
自宅療養中のことはまた別の日に日記にします。
その前にやることたくさん

まずは年賀状の準備しないと〜(泣)
ほんとは今年結婚の年賀状で利用したアンビエンテで作りたかったけど、来年のはフジカラーにしました。
戌年なので101匹わんちゃんと迷ったけどミッキーのものにしました。
フジカラーは決まった文面のほかにオリジナルでコメントを入れることができたので、誕生日を入れることができました。
フォントが選べたり写真が拡大できたりと、とても便利な機能があってよかったです。
まだ申し込みされてない方にはオススメですよ。
12月27日までなら送料無料で自宅に年賀状が届きます。
年賀状はまかせてキレイ、フジカラーポストカード
最短3日でお届け!デザイナーズポストカードの「アンビエンテ」


| おひな | 病院 | comments(0) | - |

風邪引いちゃった。。。

2005.12.07 Wednesday

最近のこすけちゃんは、くしゃみがよく出て、なんか咳もしてるなぁと思いながら過ごしてました。
ちょうど、こすけの乳児湿疹で行った病院に、私がインフルエンザの予防接種をしに行ったので先生に相談。
先生は「鼻水とくしゃみはそれほど気にしなくてもいいけど、咳がでるようなら早めに診察したほうがいいよ」って言いました。
「昨日も様子見すぎた赤ちゃんが実は気管支炎になって大学病院に行ってもらったりしてたから咳は怖いんだよねぇ」っと言いました。
なので、一度家に帰って再度病院にこすけを連れて行きました。
やっぱり風邪をひいたみたいです。。。。
赤ちゃんって風邪引かないっていうけど、そうでもないらしいです。
咳の症状は百日咳や気管支炎、肺炎にもなっていくので要注意
だと教えてくれました。

「こすけはどうして風邪ひいたのか?」色々考えたら、とても辛くなりました。
まだ生後2ヶ月、70日くらいしか経ってないのにコホンコホンッと咳してるこすけを見ると、とってもかわいそうで申し訳ないです。
幸い、熱はなくて鼻水と咳の軽い症状なので薬を飲んで様子見です。
これからまだまだ寒くなるし、どこで風邪菌をもらうかわからないですね〜。
皆さんも気をつけてください。


| おひな | 病院 | comments(0) | - |

乳児湿疹

2005.11.25 Friday

気になるホッペの赤みがあったので、産院とは違う病院に初めて行きました。
内科・皮膚科・小児科の病院です。
診断の結果は乳児湿疹で、やっぱりニキビの時の薬では意味がないとのことで赤みの炎症がなおる薬をもらいました。
「ステロイドが少し入ってるけど安心して」、「みんな心配するけど気にしないで」って先生何回も言ってたなぁ。よく聞かれるのかな?
私も多少気にはなるけど、薬は塗ったほうが早く良くなるんだし仕方ないなぁっと思うタイプです。
こすけは退院後から肌にブツブツがあったりしてたので私もそれに慣れてたけど、「もう少し早く来ても良かったかな」って言われました。
こすけ〜、ごめんねぇぇぇ^_^;
そうそう、頭の脂漏性湿疹の薬ももらいました。よくいうオイルでふやかすというのは、キレイにしているだけで治療にはならないそう。「早くとりのぞいてあげちゃったほうがいいんだよ」って言ってました。
まぁ、色々先生の意見はあるんだと思うのですが、きれいになるならいいでしょう。
しかも乳児医療証があるので薬は無料だしね。
あっ、薬の容器代は私費だそうで¥50は支払いました。安いですね。
また一週間後に経過観察に通います。早くよくなってホッペにいっぱいチューができますように。って、今も気にせずしてるけどね。。。

こすけちゃんは午前中はいつもよく寝てるのですが、診察中もスヤスヤとしておりました。
そっかぁ、やっぱり私は午前中に夜ご飯の準備とかお風呂掃除とか色々頑張っておかないといけないのかぁ。いつも一緒に寝てるから気ずかなかったぁぁぁぁ。
でもこすけが気持ち良さそうに寝てるのを見るとついつい隣で一緒に寝ちゃうんだよねぇ。。。
それにしても今の家はホントに生活するには便利です。
病院、スーパー、区役所、郵便局、駅などなど・・・すべて家から徒歩10分以内なので助かります。
でも〜、最近は色々物が増えてホントに困ります。特にこすけグッズはもう準備していた収納では入りきらないです。
うううううぅぅ、お家は狭いです。早く引越ししたいです。


| おひな | 病院 | comments(0) | - |
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.